そもそもなぜダイエットするのか

そもそもなぜダイエットするのか

そもそもなぜダイエットするのか

■ そもそもなぜダイエットするのか
・ ダイエットは基本的には自分のためにやるもの
・ 誰かのせいにしてはいけない
■ 糖質制限ダイエットを始める前の心構え
・ 最初の1週間〜2週間は体重の変化はないのが当たり前と捉える
・ その後も体重が落ちない時期が必ず来る
・ あなたがその状況になったら第2章を見直す
■ ダイエットの成功確率を上げるために
・ 毎日体重を量る
・ 知人や家族にダイエットを始めたと伝え、自分を追い込む
・ 知人や家族にも協力をお願いする

 

第3章 〜体調管理編〜

まずはダイエット中の運動についてですが、今回は運動することをオススメしません。
下記ではその理由を説明していますので、目を通しておいてください。

 

全く運動しなくても良いのか
全く運動しなくても良いです。

 

そもそもなぜダイエットするのか

 

1日8時間以上自宅の椅子に座り、コーヒーを飲みながらパソコンのキーボードを打ち
続け、仕事を終えても10分位の犬の散歩をするくらいの運動しかしていない私でも、
体重が14 kg落ちました。

 

これは確実に糖質制限ダイエットのおかげです。

 

だから、たとえ私と同じように自宅での仕事が主だとしても、そして運動することが嫌い
でも続けることさえできれば、このダイエット方法は効果抜群です。

運動をしないほうが良い理由

5年前、10年前に比べてあなたの体型はどのくらい変わったでしょうか。
このE-bookを読んでいるということは、おそらく体重は増え筋肉も衰えているはずです。

 

私は昔運動していた頃の記憶をよみがえらせて、今も昔と変わらない運動能力がある
と錯覚し、さらに5年前に比べて10kg以上太っているにもかかわらず、痩せるためにラ
ンニングをしていた時期があります。

 

ですが、やはり思い通りにいくわけもなく、足首に痛みを感じたため1週間もしないうち
にランニングはできなくなりました。

 

そもそもなぜダイエットするのか

 

運動能力が衰えていて、さらに体重も増えているのですから、腰・膝・足首などへの負
担は昔に比べてはるかに大きくなっています。

 

怪我をするのは当たり前です。
私は体を動かすのは好きな方なので、運動して痩せたいと思いましたが順番が逆でし
た。

 

痩せて自分の体への負担を軽減した後に、運動をはじめて体をさらに引き締めるとい
う順番でないと怪我をする確率が高いというわけです。

 

もしあなたが5年前に比べて10kg以上も太ってしまったのなら、運動してダイエットを
するのはやめておきましょう。

 

私みたいに怪我をして日常生活に支障をきたします。

 

ランニングや筋トレをせずともダイエットできますから、もし体がなまっていても体脂肪を
減らすまでは我慢しておいたほうが安全です。問題となっている点。

 

■ランサーズに預け入れている仮払金8万円を取り戻せるかどうか?

 

 

 

■原因
ランサーズというクラウドサービスで仕事を依頼しました。

 

ランサーズというのは、仕事の依頼主と、それができるランサーとを繋ぐ仲介サイトになります。基本争い事は介入しないという規約があるようです。

 

 

依頼内容は葉酸サプリについて、まとめてレビューするというものです。

 

葉酸サプリのレビューに伴う妊婦は当方の奥さんです。
高齢出産を控えた奥さんの妊娠を機に、レビューサイトを立ち上げる予定でした。

 

収益見込みは月100万以上。
奥さんの妊娠をきっかけにした事業なので、再度こういうサイトはできません。

 

素案完了後に8万円、すべて完了時に15万円の支払いの契約でした。

 

 

 

 

 

途中までやって頂いていたのですが、当方が東京へ出張する際に打ち合わせという話になりました。

 

ネットで、顔も知らないとまずいということになり、当方の携帯やLINE番号を教えましたが、先方については教えて頂けませんでした。

 

それに対して不信を持っていたところで、最初の契約素案が中途半端な状況なのにもかかわらず、とりあえず素案完了として8万円を要求されました。

 

連絡先不備で不安感をもっていた状態で、中途半端な素案で素案完了をお願いされたということもあり、不信感がでてきましたので、この時点で素案完了してもいいけど、最後までやって頂けるという契約書を書いて頂きたいという方向で連絡しました。

 

 

そうしたところ、それはできない。
素案はOKをもらっているから支払ってほしいという強固な対応に出られました。

 

 

相手の言い分としては、仮の表を作ったんだから、素案は完了している。私が契約書をかけば支払うといった以上、素案はOKもらっているという言い分です。

 

 

それに対して、

 

そもそも最後まで仕事をやっていただかないと、この案件の意味がないので、それを確約する契約書を書くか、その他3つぐらい提案しましたが、8万円払えの一点張り。

 

そもそも、完了を見越して素案をお願いしてるので、素案完了で終わられても意味がないです。

 

また、素案完了で終わるのであれば、単なるまとめの表だけなので、相場通りで支払う妥協案も提示しましたが拒否されています。

 

 

 

 

仮払金はランサーズに8万ですが、システム上こちらで一方的に解約することはできません。

 

解約手続きはあちらの権限でできます。

 

総合の合意がなければ、仮払金の8万円は戻ってきません。

 

また、相手の正式な名前、住所、連絡先もわかりません。
それはランサーズに開示要求をしないとわからないということになります。

 

 

また、相手側がランサーズに自分の身元を正式に登録しているということはわかりません。

 

 

 

まずは、弁護士さんに相談して、ランサーズに情報の開示要求をしないとダメなようですが、そもそも、相手側の住所、連絡先などが違ってる場合、ランサーズに管理義務のようなものがあるのでしょうか?

 

それを盾に、ランサーズから8万円返却してもらうことはできるのでしょうか?

体調が悪いと感じたら

体を壊してしまったらすぐにやめること。
どんなにダイエットを成功させたくても体調が悪くなってしまったら、元も子もないです。
ダイエットはいつでも出来るわけですから、まずは集中して体調を良くすることだけを
考えましょう。
糖質を摂ったほうが良いのなら糖質をとるべきです。
リバウンドしてしまったら、また体調が良くなってからダイエットを始めましょう。
体調を悪化させてまでダイエットをする必要はないと思います。

 

第3章まとめ
■ 全く運動しなくても良いのか
・ 運動する必要はない
■ 運動はしてはいけないわけではないが、しないほうが良い理由
・ 運動後の食欲増進が危険
・ 怪我をしやすい
・ 痩せてから運動しよう
■ 体調が悪いと感じたら
・ 痩せることよりも健康でいることのほうが大事
・ 病気になってしまったら、まずは集中して治療に専念
・ 健康になってからまた始めれば良い

おすすめ情報サイト

増大サプリ 最新って何がある??
バリテインとは日本の最先端ナノテクノロジー、NEA理論で
厳選された115種類のペニス増大有効成分を
高濃縮のまま効率的に消化・吸収させることを研究目標として開発された増大サプリです。

 

海綿体に有効成分を吸収させることにポイントを置いており、
それを実現するために出た答えが生サプリを組み合わせること。

更新履歴

メニュー

© Copyright 2015 そもそもなぜダイエットするのかAll Rights Reserved.